【Fx日誌】今日は欧州時間に1エントリーだけ。

今日の米ドル円相場は、日中は日経平均株価とかなり連動した動きになっていましたので午前中に利幅が取れたかどうか、欧州市場に入ってからは円安トレンドを順当に取れたかどうかがポイントですかね。

僕の場合、今日の日中は仕事が立て込んでいた事もあり、欧州市場に入ってからの出動となりましたがw

それでは今日のトレード結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

エントリー前の動き

日経平均の寄り付き前は、昨日のNYダウの反落、為替の円安と予想し難い展開でしたね。

冒頭にもお伝えしましたが、今日は日中に仕事が立て込んでいる事もあって、どうせ予想し難いならという事でエントリーを見合わせる事にしました。

今日のFxトレードの結果

その後、欧州時間に入ってからようやく為替を確認したところ、既に円安方向に動いていてエントリーシグナルも出ていたため、ここでUSD/JPY(ロング)でエントリーしました。

その後は順調に利幅が拡大していきますが、17:00過ぎには一旦頭打ちとなりそうだったので、裁量で手仕舞いしました。

  • USD/JPY(ロング):+216 pips

ただ、この後いったん押したものの切り返して122円手前まで進んだのを見ると少々残念な気もしますがw

という訳で、今日は1エントリーのみでトータル+216 pipsでした。

案外、勢いの弱い相場でジタバタするより、こういうハッキリしたトレンドを捉えて行く方が良いのかも知れませんね。

まぁどうなるか解らないからエントリーせざるを得ないんですけど。。。

今日の収穫

今日の収穫は特になし。

勢いのあるトレンドに1回入って終わりでしたが、それでもジタバタした時より大きく利幅が取れているというw

しかも、こういう流れに乗ると早めに利益が乗るので精神的にも楽ですしね。

そう考えると、日本市場のザラ場は株価の推移に影響されるのでエントリーしない方が良いのかな?なんて思ってしまいますw

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です