【Fx日誌】今日は午前中の立ち回りが勝負の分かれ目でしたw

今日の米ドル円相場は、午前中に日経平均がピークを付けるまではロング、ピークを付けてからは日経との連動性が崩れ、ジリジリと円高方向へ進む動きを見せましたね。

午前中のこの上げ下げの流れに素直に乗っていれば結構取りやすかったんじゃないでしょうか。

それでは今日のトレード結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

エントリー前の動き

今日のポジション取り前の予想としては、

  • 海外市場は全面高
  • 為替については、120円台後半まで円安方向に

という事で、日経平均が上げてくるのは予想の範囲内として、寄り高になるのか、上げ幅を広げるのかが解りませんでした。

ただ、ドル円そのものは8:00前にはUSD/JPY(ロング)のシグナルが出ていましたので、慌ててUSD/JPY(ロング)でエントリー。

今日のFxトレードの結果

その後、予想通りに日経は前日比326円高の大幅な上げスタートを切りました。

ここから更に予想外の一段高を見せてくると、ドル円もこの動きに続きます。

ここでストップロスを切り上げて仕事に戻りますが、どうやらここが円安のピークだったようで、ストップロスにかかって手仕舞いとなっていました。

  • USD/JPY(ロング):+63 pips

次に為替を確認したのが、お昼過ぎ。

ドル円は朝方の上昇を見事に消化してましたねw

直近の値動き的には僅かに円安方向に振れた後に円高への切り返しを見せるところだったため、シグナルを確認してUSD/JPY(ショート)でエントリーします。

が、これは日経が後場の寄り付きで一段高を見せた際に切り返しの動きに捕まって手仕舞いとなっていました。。。

  • USD/JPY(ショート):-50 pips

やはり、ランチタイムにポジションを取ると余り良い事がありませんねw

この後も何度かエントリーシグナルは確認しましたが、どうも勢いが無く値幅が取れる気がしなかった点、一応収支プラスで終えたい心理が働いた点などから、ことごとく見送りしました。

という訳で今日の収支は+13 pipsでした。

今日の収穫

今日の収穫は以下の通り。

  • やはりランチタイムのエントリーは余り良い事が無いw
  • 気持ちが乗らない時は様子見もあり。

といったところです。

ちなみに昨日から見始めた平均足ですが、トレンドの流れを確認するのにかなり使えますね。

特に長期足で大きな流れを見る時に使うと、今が押し目なのかどうかの判断がかなりの精度で付く様になりますね。
(もちろんダマシもありますがw)

後はエントリーシグナルが出たタイミングで為替を確認できればなぁ~という所ですが、これは副業FXトレーダーなので致し方ない部分ではありますね。

もちろんトレードルールが確立できてきたら、NY時間にデビューして為替に張り付いてみたいと思ってますがw

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です