【Fx日誌】相変わらずレンジ相場に対応できない。。。

今日の米ドル円相場は、日経も小幅なレンジに収まったのもあってか、概ね10銭幅に収まる小幅なレンジ相場でしたね。

という訳で、トレンドフォロワーにとっては非常に取り難い相場だったと思います。

それにしても、いくら手掛かり難とはいえ、ここまで揉み合うとは思いませんでしたw

それでは今日のトレード結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

ポジション取り前の動き

今日のポジション取り前の予想としては、

  • 日経平均株価はNY市場の連騰もあって上げてくる。
  • 為替については、ここ数日の大きな流れを見て行くと、119.50銭付近に収束して行く流れ。
  • 為替については日本株式市場のザラ場中に、どちらかに振れる可能性は低い(株式市場が上抜ける材料が無い)。

と予想していました。

という訳で、今日はトレンド形成されにくいんじゃないかと予想できましたので、暫く様子見し、レンジ相場に入るようであれば、レンジ相場で利益を出せないかの練習に入る事にしました。

今日のFxトレードの結果

実際に日本株式市場の取引が始まっても為替の動きに勢いは無く、方向感を探る様に上げ下げしているのが見て取れました。

そこでここは暫く様子見し、上下の幅を見極める事に。

10:30ごろに為替を確認すると、米ドル円は概ね119.45円~119.55円付近に収束しそうな雰囲気でした。

この間、日経平均はズルズルと値を切り下げていたためUSD/JPY(ショート)を中心にレンジ相場に当たる事にしました。

その後、何度か出入りしてみたものの、

  • USD/JPY(ショート):+16 pips
  • USD/JPY(ショート):+5 pips
  • USD/JPY(ショート):- 9 pips
  • USD/JPY(ショート):-17 pips

と、収支は見事にマイナス。

普段はトレンドに乗っているのもあってか、上値でショート、下値でロングという出入りの仕方にかなりビビリが入ってしまい、レンジで抜くというより中途半端なスキャルピングに近いトレードになってしまってましたw

という訳で今日のトータル終始は、-5 pipsでした。

今日の収穫

今日の収穫は以下の通り。

  • 慣れない事はやるもんじゃない。
  • レンジ相場に入る予想が立った場合は、むしろトレードしなくても良い気がする。

といったところです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です