【Fx日誌】日銀の追加緩和見送りと飛び乗り飛び降りが全て

今日の日中の米ドル円は前場の日経平均上昇に合せて円安振れた後はズルズルと円安方向に進んでいきましたね。

という訳で、下手にジタバタしてなければ結構な値幅を取れたかも知れません。

僕はというと、、、

それでは今日のトレード結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

ポジション取り前の動き

今日は、

  • 前日のNY市場は上昇
  • ただし日経は6連騰後で調整も考えられる
  • 日本市場の取引開始前の米ドル円は方向感無く揉み合い

といった流れから日経の寄り後の値動きが全く読めませんでしたので、取引開始のタイミングでのポジション取りは見送って暫く様子を見る事にしました。
(実際に相場も暫く方向感無く動いていましたね)

今日のFxトレードの結果

その後、日経平均が切り返す動きを見せ、ドル円も円安に進む気配を確認してUSD/JPY(ロング)でポジションを取りました。

ただ、ポジション取り前の懸念も頭にあったため、逆指値を少し小さ目にプラス圏で刺しておきました。

その後、は昼まで相場を見れなかったんですが、米ドル円は見事に切り返して上げ幅を消化していましたね。

  • USD/JPY(ロング):+35 pips

この時点でポジションを取っても良かったんですが、下げトレンドも勢いが感じられず見送り。

結果はショートのポジションを取っておけば。。。と思ってしまいますねw

その後も気持ちで負けていたのか、なかなかポジションが取れず。

ズルズルと円高に進んでいくのを横目に眺めているだけでしたw

次にポジションを取ったのは日経の大引け後。

16:45辺りの切り返しを狙ってUSD/JPY(ロング)で1回ポジションをとりました。

  • USD/JPY(ショート):+131pips

という訳で、今日はトータル+166pipsでした。

最近、よく思うんですが、日経のザラ場中はなかなか方向感が出にくいのもあり、また相場に張り付いていられる訳でも無いので不慮の事故もあったりして難しいかな、、、と感じています。

実際、日経ザラ場中にポジションを取る回数が少ない方が勝ててたりしますしね。

この辺は要検討でしょうか。

と言いつつ、ついつい朝から取引してしまうんですが、、、w

今日の収穫

今日の収穫は以下の通り。

  • 日経のザラ場中は思ったより動かない。
  • なのでザラ場中の取引回数は少なく押さえてみるのもあり?

といったところですね。

という訳で、ここらで過去の投資日記も見返してみつつ検討してみようと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です