【Fx日誌】午前中のレンジで苦しんだ上にその後の円安トレンドは取れず終了。。。

今日の米ドル/円相場は日経平均の寄り後は揉み合いの展開となりましたが、その後日経平均が大幅に上げ幅を拡大するにつれて円安も進んだので、ここからは非常に取りやすい相場だったんじゃないかと思います。

が、、、

今日は終日忙しく、午前中しか取引できませんでした。。。

それでは今日のトレード結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

ポジション取り前の動き

今日の日経平均は前日のNY市場の上昇を受けて上昇する事が予想できました。

また、昨日の終値の上には、その前日に空けた窓も控えていましたので、この窓を埋めに来る可能性も十分に考えられました。

ただ、ここ最近の買い方の弱さも気になっていたので、寄り付きでのポジション取りは慎重に行う事にしました。

今日のFxトレードの結果

実際に日経平均が上昇して寄り付くと、その後は値を下げて行くのにつれて、米ドル/円も円高方向へと進んで行きます。

これを見極めた上でUSD/JPY(ショート)でポジションを取りますが、その後の日経の反発に合せてドル円も反発。

見事にストップ・ロスにかかってしまいます。

  • USD/JPY(ショート):-54pips

そこからUSD/JPY(ロング)のシグナルを確認しポジションを取ったものの、反落しそうな気配だったので裁量で決済します。

さらにその流れをドテンで取ろうとUSD/JPY(ショート)でポジションを取ったのが間違いでした。。。

その後に米ドル円がロングのトレンドに乗ってしまったため、ストップ・ロスにかかってしまいます。

  • USD/JPY(ロング):+32pips
  • USD/JPY(ショート):-52pips

といっても、この時は既に為替をチェック出来る状況じゃなかったので、今になって為替を確認して唖然としているところですがw

ストップロスを入れて無かったら、とんでもない事になっているところでした。

という訳で今日の結果はトータル-74pipsでした。

今日の収穫

今日の収穫は以下の通り。

  • ポジション取りをする時は慎重にしないと痛い目を見る事になる。
  • 為替を常にチェック出来る訳じゃない副業サラリーマン投資家は特に。

といったところです。

ちなみに先日検討していた「トレイリング・ストップの値幅検討」については、全くできませんでしたので、引き続きの課題としたいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です