【Fx日誌】トレンドフォロワーを殺すにはトレンドを無くせば良い。

今日は、日経平均の寄り付きの動きが読めないままに、日本株式市場の取引開始を迎える事になりました。

こういう時というのは、自信を持ってトレードできないためか、なかなか上手く行かない物ですね。。。

それでは今日のトレード結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

ポジション取り前の動き

冒頭にお伝えした通り、今日は方向感が読めませんでした。

  • 前日のNYダウは3連敗
  • 夜間の米ドル/円は円安方向

という事で今日の出だしは日経平均の動きを考慮せず、為替相場の流れに乗ってポジションを取って行く事にしました。

今日のFxトレードの結果

日経平均は寄り付きで小幅上昇して始まったものの、これに反するように米ドル/円は円高方向へと進んで行きます。

ここで流れに乗るようにUSD/JPY(ショート)でポジションを取りますが、切り返す動きに引っかかりロスカットで手仕舞いとなりました。

  • USD/JPY(ショート):-50pips

次に、USD/JPY(ロング)のシグナルを確認してUSD/JPY(ロング)でポジションを取りましたが、これが見事なダマシでしたw

その直後に米ドル/円は円高方向へと切り返してきて、これもあえなくロスカットで手仕舞いに。。。

  • USD/JPY(ロング):-55pips

この後はなかなか長いトレンドも出ず、小さく裁量でマイナスを取り戻して行きます。

  • USD/JPY(ショート):+28pips
  • USD/JPY(ショート):+33pips

この後、午後からの大きなUSD/JPY(ロング)のトレンドが形成されましたが、為替をチェックする時間も無く、ポジションは取れませんでした。。。

これがサラリーマンFXトレーダーの悲しいところですね。

その後、18:00前頃にUSD/JPY(ロング)でポジションを取り、少しだけ抜いて終了しました。

  • USD/JPY(ロング):+105pips

という訳で、今日は+61pipsと何とかプラスで終える事ができましたが、午前の小さなトレンドの中で必死にトレードしたマイナス分を午後のトレンドのごく一部に乗るだけで取り戻すという。。。

今日の収穫

今日の収穫は以下の通り。

  • トレンドが形成されないとトレンドフォローのしようが無い。
  • でも、それっぽいシグナルは出るので、エントリーしてしまうのも仕方が無い。

といったところです。

そう言えば、昨日の「時間軸の大きい足を組み合わせる」といった工夫が全然出来てませんでした。。。

その辺りも含めて反省ですね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です