【Fx日誌】連休明けのトレード結果はまずまず。

今日は、

  • 日本株式市場がシルバーウィーク明け初日
  • 月末に向けて主要企業の中間決算を控えている
  • 前日のNYダウは続落

という事で日経平均株価は、ある程度下げるものの静かな推移になると予想していましたが、予想に反して大幅な下落から下げ幅を拡大していく事に。

これに合せるように米ドル/円も円高へと進んで行く事になりましたので、終わってみれば取りやすい地合いだったと言えますが、まぁなかなか。。。

それでは今日のトレード結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

ポジション取り前の動き

今日も、日経平均の寄り付きに併せてポジションを取るべく、事前に海外株式市場や為替の動向を確認しました。

概ね、

  • 株式市場は下げ。
  • 夜間の米ドル/円は120円台前半での揉み合い。

といった観測から、今日の日経平均は下げに同調して円高方向に振れると予想しました。

今日のFxトレードの結果

ところが日経平均が寄り付きで予想以上に下げたにも関わらず、米ドル/円は勢いよく円安方向へと進んで行きます。

直前にUSD/JPY(ロング)のシグナルも出ていたため、これを受けてUSD/JPY(ロング)でポジションを取りますが、ロスカット位置はいつもより小さめに。

案の定、米ドル/円が円高方向に切り返すとロスカットにかかって手仕舞いになります。

  • USD/JPY(ロング):-51pips

と、普段ならここでUSD/JPY(ショート)へとポジションを切りなおすところですが、ここでまた米ドル/円は勢いよく円安方向へと切り返します。

ここで思わず再度USD/JPY(ロング)でポジションを取ってしまいますが、この勢いも続かず、再びロスカットで手仕舞いとなります。。。

  • USD/JPY(ロング):-55pips

ここでようやく冷静になり、キッチリとシグナルを見極める方向に切り替えると、11:00過ぎからの円高の流れに上手く乗る事が出来ました。

  • USD/JPY(ショート):+227pips

やはりある程度の流れに乗る方が楽にプラスを挙げられるようですね。

今日の収穫

今日の収穫は以下の通り。

  • どうやらポジポジ病に侵されていたらしいw
  • 細々した上げ下げで必死にpipsを抜いて行くより、ある程度大きいトレンドに乗った方が物理的にも精神的にも楽に稼げる。

といったところです。

まぁ「ある程度大きいトレンドに乗る」といっても、実際にそれがどの位のトレンドになるかは後になってみないと解らないんですけどねw

時間軸の大きい足を組み合わせるとか、少し工夫してみたいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です