【Fx日誌】円安急進も途中下車続きで大きく伸ばせず。

今日は日経平均株価の暴騰も相まってドル円相場は一気に円安方向に進むことになりました。

そのおかげでトレンドはかなり顕著に表れていましたが実際に取れたのは地合いから見ればほんのわずかに留まってしまいました。。。
(この辺りが初心者の悲しいところですね)

それでは今日のトレード結果を見て行きましょう。

スポンサーリンク

ポジション取り前の動き

この日のポジション取りの前には、前日の日経平均株価の値動きから、

  • 日経平均株価は下げ基調で推移
  • ドル円は円高方向に切り返し

と予想していたものの予想に反し日経平均株価は寄り付きから大幅に反発してきました。

そこでトレンドフォローの形でドル円のロングでポジションを取る事に。

今日のFxトレードの結果

今日のFxトレードの結果は、以下の通り。

  • USD/JPY(ロング):+11pips
  • USD/JPY(ロング):+76pips

2回ともトレンドの出だしを捉えられていたにもかかわらず、逆指値が短期下落に捕まり無念の途中下車となってしまいました。

その後も何度となくエントリーするタイミングはあったものの、「しっくり来ない感」があったため見合わせる事に。

マーケットとトレードルールが上手く噛みあわない時というのは、概ねこんなものでしょうけど、この地合いで取れるだけ取れないと今後に不安が残るのも事実ですね。

今日の収穫

という訳で、今日の収穫は以下の2点。

  • エントリールールについては悪くなさそうだ。
  • トレイリングストップの差し方については、もう少し練り直した方が良さそうだ。

もちろんエントリールールについても、もう少し回数を重ねて検証していくのは必要ですが、トレードルールは総合的に判断すべきなので、ひとまずエントリールールは現行のもので行ってみようと思います。

まぁ一応プラスで終えれたのでホッとしていますがw

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です